home_logo diary_logo" album_logo link_logo english_logo

? 糸紡ぎ再開しました。 | メイン | 六甲山牧場にて ?

2007年10月26日

 ■ 紡いだ毛糸で編んだセーター

 ファイバーアート・ギルドのメンバーであるDebb(デーブ)にスピンドルでの毛糸紡ぎを教わってから、すっかりスピンドルにはまってしまいました。

 確かに、スピンドルは、糸車より毛糸を紡ぐスピードは遅いです。ましてや、毛糸を買う方が早いし、毛糸の太さも均一・・・

 でも、スピンドルで毛糸を紡いで、その毛糸で作品を編んだときの喜びは、他に例えようはないです!

 より原始的で、紡いだ糸、編まれた・あるいは織られた布、できあがる衣服、とテキスタイルの歴史を学びたい気持ちにさせるスピンドル。

 スピンドルは、軽いので、旅先でも毛糸が紡げます。持ち歩きに便利です。

 今回、グレーがかった茶色の、きれいな羊毛を入手したので、染色はしないでそのまま紡いで、編みました。

 スピンドルでセーター一枚分の毛糸を紡ぐのは、毎日3時間やって、2週間かかりました。紡いだ毛糸は、ちょっとボコボコしてますが、愛着がわいて、気に入っています。

 そして、昨日やっとこのセーターを編み終えました。父への誕生日プレゼントです!!

 Makoからの提案。毛糸を紡いで、それから編んだセーターは、とっておきのプレゼントになりますよ!!

Sweater_070821.JPG

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

投稿者 Mako : 2007年10月26日 09:11


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bearhome.jp/mt/mt-tb.cgi/236

コメント (2)

愛情いっぱいのとってもステキなプレゼントが完成しましたね。
私も、この色合いスキです♪
何より、ふんわりすっごくあったかそうです。
お父様、とっても幸せですね。

Makoちゃんの編み物への探究心ってすごいね(*^。^*)
私なんて楽して編むことばっかり考えていて
なんだか恥ずかしいわん。。。

投稿者:まりりん : 2007年10月26日 20:22

まりりんさんへ
まりりんさんのニットアイディアとセンスは、私の憧れなんですよ?!!
羊の毛をそのまま活かして作品にすると、暖かさがアップするような気がして、とても気に入ってるのです☆ 糸紡ぎをしていると、古代の人はこうやって着る物を編んでいたのかな?と想像がわいてきて、編み物の歴史も知りたくなりました♪

投稿者:Mako : 2007年10月27日 08:51

コメントを投稿してください

(承認されるまではコメントは表示されません。)