home_logo diary_logo" album_logo link_logo english_logo
? 子育て | メイン | 世界の編み物 ?

2008年1月 6日
 ■ リスがいっぱいのNY

 ニューヨークの郊外には、公園、大学の郊外などちょっとした緑があるようなところなら、どこでもリスを見ることができます。

 ふわふわのシッポで、いたずら好きそうな顔がキュートです!!

 アメリカに来たばかりの頃は、リスが珍しくて、追いかけて写真を取りまくっていたものですが、アメリカ人にはリスさん達の評判はよくありません。

 まず、リス達はゴミ箱に入り込んでえさを探して、食べているので、衛生上近寄りたくない。

 次に、ガーデニングを楽しんでいるアメリカ人が多い中、リス達がせっかく育てた収穫間近のトマトやキュウリなどを食べてしまう。

 それから、庭に鳥小屋を設置して、美しい鳥が訪れるのを楽しみにしているのに、リス達がそのえさを食べつくしてしまう。

 でも、シマリスは小さくてか弱い雰囲気で、他のリスよりも大胆な行動はしないので、アメリカ人受けはいいようです。

 ちなみに、以下の黒いリスはカナダで見かけたものです。

Ottawa_070305_040.JPG

-20℃程であった3月のオタワ。猫は小屋に入って寒さを凌いでいますが、この黒いリスは、ちゃっかりと猫の餌を食べています。真冬でもここに来れば餌に困らないリス君でした。

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

2007年9月20日
 ■ 9月下旬のNYの様子

 NYはこの2?3日で、急に気温が下がりました。今まで半そで・短パンだったアメリカ人も、さすがに15度くらいになると長袖を着始めるようです。

 この時期リスをたくさん見かけます。スズメを見かけるのと同じくらいの頻度です。リスさんたちも、秋の到来を知って、冬支度をせっせと始めているようです。

 NYの郊外では、道の木々が紅葉してきて、散歩しているととてもきれいです。

 NYの私たちが住んでいたところは、日本でいうと、北海道くらいの緯度に位置するので、秋はいっきに来て、急に寒くなります。どの季節もいいですが、やはり秋の紅葉が一番美しいなと私は思います。

 寒い秋の朝には、ホットチョコレートを飲みながら、読書するのが私のお気に入りタイムです。マシュマロをペースト状にしたものをココアやホットチョコレートに乗せて飲むのが、ニューヨーク流です♪ 普通のマシュマロを乗せるよりもまろやかさアップでおいしいです!

IMG_1671.JPG

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

2007年9月 2日
 ■ 野生ビーバーの観測

 先日友人のデーブ(Debb)とドライブ中に、山道を通っていると時々見かける立ち枯れの部分は、どうして起こるの?と尋ねました。その答えを見せてあげよう、と今日はAltamontにある山奥までハイキングに連れて行ってもらいました。
 このエントリー以外にもアルバムページに写真を掲載しています。合わせてご覧ください。

IMG_3664.JPG

続きを読む "野生ビーバーの観測"

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

2007年6月 9日
 ■ ポプラの木

 ポプラの木は、春になると花を咲かせ、花が終わるといっせいに綿毛つきの種子を空に飛ばします。

 ここニューヨーク郊外では、五月中旬頃になると、ポプラの綿毛が雪のように空に舞っています。散歩するときは、綿の中を歩いているような気分です。
 これだけ大量の綿毛がずっと舞っているのに、アメリカではポプラ・アレルギーはないそうです。植物図鑑を調べると、ドイツではポプラに対するアレルギー性鼻炎に悩む人もいるということです。

 ポプラは、ヤナギ科で学名Populusには、震えるという意味があり、ポプラの葉がかすかな風でもさらさらとなびくことからついたそうです。

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

2006年10月15日
 ■ Saratoga National Historical Park

 昨日に引き続き、紅葉を見に行くためドライブに行きました。本日はLake Georgeよりも近いSaratoga (サラトガ)に行きました。その時のアルバムはこちら。合わせてご覧ください。

 Saratoga は以前に競馬のエントリーを書いた通り、夏場はアメリカ最古の競馬場があることで賑わっています。そのため、多くの裕福なアメリカ人が別荘を持っていたりするそうです。
 
 さて紅葉のシーズンは、私たちのTroyの町も含めて何処に行ってもきれいです。ただし、本当に僅かな期間だけなので、冬が来る前のこの季節を楽しみたいですね。前回Saratogaに行った時はヘザーに連れて行ってもらったので、正直町として他に何があるのか分かりませんでした。そこで色々とHPを検索していたところ、Saratoga National Historical Parkなるものを発見!

 という訳で、とりあえず目的地をそこにして出発しました。

IMG_2541.JPG

Saratoga National Historical Park, NY

続きを読む "Saratoga National Historical Park"

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

2006年10月14日
 ■ Lake Georgeでの紅葉

Lake Georgeでの紅葉のアルバムはこちら。合わせてご覧ください。

二週間ほど前にはAdirondack国立公園内の北に位置しているLake Placid?Blue Mountain Lakeにかけてのドライブをして紅葉を楽しんだのですが(記事はこちら、アルバムはこちら)、10月中旬ではそれよりも南に位置するLake Georgeなどが紅葉の見ごろを迎えます。

という訳で、前回と同様にレンタカーをEnterprise rent-a-carの週末50%割引スペシャルで借りて行きました。今回はそれほど遠くではないので出発は少々遅めの10時です。

 
 紅葉の季節とはいえ、日が出ていないと既に相当寒く感じます。幸い天気は晴れていたので絶好の紅葉日和となりました。サマーバケーションのシーズンでは、湖で泳いだりして休日を楽しむ人たちで非常に混むLake George(レイク・ジョージ)なのですが、今のシーズンはあまり人は多くはないです。

 せっかく紅葉を見に行くので、何か楽しめることはないかと考えたところ、Horseback Riding(乗馬)があることを発見!とは言え、いくつはLabor Day(9月の第一月曜日)までの営業だったりして、現在乗馬の体験が出来るところはそれほど多くはありませんでした。場所によってはLake Georgeが見える山での乗馬体験をできたりするそうですが・・・
 
 そんな中、手軽に体験できるところを発見。Bennett's Riding Stableというところ。

43.3655,-73.799973

I-87をExit21で降りて、ルート9Nを南方向のLake Luzerne方面に進みます。Lake Georgeとは反対方向に進むことになります。するとおよそ5マイルほど(5分程度)で下の写真のような看板が現れます。
IMG_2345.JPG
場所はルート9N沿いで、Lake Luzerneの町に入った直ぐです。

ここでは、日本では少し郊外(長野など)まで行ったところでないと体験できないような、山の中のTrail Rideが体験できます。

IMG_2553.JPG

料金は1時間で一人$25。ちなみに日本ではおよそその倍程度の料金がかかるので、非常にお得です。コースには1時間以上のものもありますが、それらは事前の予約が必要です。1時間のものは特に予約が必要ではないので、当日の天気を考え、営業時間内に行けば大丈夫です。

続きを読む "Lake Georgeでの紅葉"

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

2006年9月30日
 ■ アディロンダック(Adirondack)国立公園での紅葉

 アルバムページにアディロンダック(Adirondack)国立公園での紅葉アルバムがあるので、合わせてご覧ください。

ニューヨーク州は比較的広い州で、北はカナダとの国境まで、西はナイアガラの滝まで続いています。このニューヨーク州北部にはアディロンダック(Adirondack)国立公園が広がっています。この面積は広大で、北部には2回の冬季オリンピックが開催されたLake Placidという小さな町があります。

Lake Placid, NY

 そこで・・・せっかくAdirondackの近くに住んでいるので、週末を利用して紅葉ドライブに行くことにしました。ちなみに紅葉のシーズンですが、Lake Placidなどのある北部では9月下旬から10月上旬、Lake Georgeなどのある比較的南部で10月上旬から中旬が見ごろのようです。

IMG_1641.JPG


 私たちはアメリカで車を所有していないので、ドライブをするためにはレンタカーを借りる必要があります。普段愛用しているレンタカー会社はEnterprise rent-a-carです。このレンタカー会社は、他の大手AVISなどと比べて値段が安いです。しかも、金曜日から月曜日までの週末3日間借りるとレンタカー代が半額!というキャンペーン?をやっています。しかもこれは来年の5月までなので、キャンペーンと呼べるかは分かりませんが・・・

で、今回私たちが借りた車はこちら・・・
IMG_1639.JPG
 下から三番目のIntermediateクラスを借りたら、無料で上のクラスの車を貸してくれました。代金は1日$18弱。つまり2000円強で借りられます。ただしこれには、追加の任意保険が含まれて居ませんので、安心のためには追加で加入する必要があります。フルに保険を追加すると1日$22.50かかります。つまり、車のレンタル代よりも保険代の方が高いのです。ですので、保険代まで考えると金曜日からの3日間よりも土・日の2日間の方が微妙に安かったりします。ただし、日曜日は営業していないのと、土曜日も朝9時から昼間での営業なので、貸し出しに制約があるのが少々面倒です。

 さて、この車で一路Lake Placidに向かいました。基本的にはI-87を北上し、1時間半ほどで下りて一般道を走ります。ただし一般道の制限速度も55マイル/h(90km/h)だったりしますので、高速とあまり変わりません。

続きを読む "アディロンダック(Adirondack)国立公園での紅葉"

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

2006年9月29日
 ■ 自然に囲まれた我が家

先日の一コマ・・・
夕方、家に帰って見ると、家の前の畑に動物の影が・・・

IMG_1626.JPG
ムシャムシャムシャ・・・
子鹿・・・お母ちゃん。このトウモロコシちょっと硬いよ。
母鹿・・・我慢しなさい!もう少し寒くなったら、食べ物が減るんだから。

続きを読む "自然に囲まれた我が家"

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

2006年8月 5日
 ■ 鹿にまた遭遇

 アメリカでは血液型占いはないそうだ。私の友達の間では星占いが流行している。どちらかと言えば私は血液型占いの方が科学的かと思うが、夫はどちらも非科学的だから信じない!と断言している。それは、私たち夫婦が共にB型で性格占いに、あまりいい性質だと書かれていないからではないかな?
 
 ここでは今、ローラースケートとローラーシューズが少年の間に流行している。光源氏みたい(笑)。

 アメリカの蚊よけスプレーをしばらく置いておいたら液だれしてビニール袋にこぼれてしまっていた。その袋は何と溶けていた!!そんな強力な液体を体につけるなんて、(もちろん蚊は近寄らないだろうけど)恐ろしい!

 「パイレーツオブカリビアン?」を見ようと、?のDVDを見て復習して気合十分だったのだが、到着したら遅い時間の上映しか残っていなかったので、来週に延期!

続きを読む "鹿にまた遭遇"

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

2006年7月15日
 ■ Adventurousな一日だった!

 まず、Peebles Island へ行った。地図を持っていくのを忘れてしまった。バスの運転手に近くのバス停で降ろしてもらったつもりだったが、違うところで降ろされていた。(私たちが下車した直後、バスがオーバーヒートで止まってしまった!ちょっとラッキーだったかな?)バス停から歩いて10?15分と言われていたのに、いくら歩いてもそれらしきものはない。だんだんおかしいなと気づいた。ちょうど一月前に毛糸屋さんにドライブに来たCohoの町の近くだったので、この辺りの道がわかっていた。薬局へ行き地図を見た。今まで歩いていたのはまったく違う道だとわかり、今度こそ正しい道で目的地へ向かった。4時間ほど歩いてようやく到着!14:30になっていたので、おなかがペコペコだった。お弁当を食べようとしたが、たくさんのビーバーと大きな鳥たちに囲まれるのを恐れて安全なところを探してまた30分ほど歩き回った。そして、やっとランチタイム♪
2006_07_15.JPG

続きを読む "Adventurousな一日だった!"

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

2006年6月24日
 ■ レンタカーでのドライブ

レンタカーを借りて、夫はアメリカにて初ドライブ!かなり緊張していたようだ。私は昨日の編み物の続きが一週間後、というのが待てなくて、夜教えられたところまで終わらせて、今日また毛糸屋に行きたくなった。夫に頼んだら、初めての運転で緊張するから慣れない道は走りたくない・・・としぶしぶだったが、連れて行ってもらった♪(このことが一ヵ月後私たちのピンチを救ってくれる。)毛糸屋のおばあちゃん、パットに続きを教えて!と編んでいるものを見せたら「徹夜したの??」とかなり驚かれた。実際は2時間くらいで終えた。西洋式と東洋式では編み方が違うようで、西洋式は編み棒に毛糸をくるくる巻いて編み目を作る。東洋式は編み棒を動かして毛糸をからませて編み目を作る。同じ編み上がりでも、東洋式の方が早くできるようだ。それから、NYの北のLake Georgeへドライブした。森の中のドライブは気持ちよかった。湖で泳いでいる人やボート遊びをしている人がたくさんいた。そばでフリーマーケットをしていた。
2006_06_24.JPG

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!