home_logo diary_logo" album_logo link_logo english_logo

? 日本一制服のスカートが長い県 | メイン | お気に入りの海外ドラマ ?

2008年1月 6日

 ■ リスがいっぱいのNY

 ニューヨークの郊外には、公園、大学の郊外などちょっとした緑があるようなところなら、どこでもリスを見ることができます。

 ふわふわのシッポで、いたずら好きそうな顔がキュートです!!

 アメリカに来たばかりの頃は、リスが珍しくて、追いかけて写真を取りまくっていたものですが、アメリカ人にはリスさん達の評判はよくありません。

 まず、リス達はゴミ箱に入り込んでえさを探して、食べているので、衛生上近寄りたくない。

 次に、ガーデニングを楽しんでいるアメリカ人が多い中、リス達がせっかく育てた収穫間近のトマトやキュウリなどを食べてしまう。

 それから、庭に鳥小屋を設置して、美しい鳥が訪れるのを楽しみにしているのに、リス達がそのえさを食べつくしてしまう。

 でも、シマリスは小さくてか弱い雰囲気で、他のリスよりも大胆な行動はしないので、アメリカ人受けはいいようです。

 ちなみに、以下の黒いリスはカナダで見かけたものです。

Ottawa_070305_040.JPG

-20℃程であった3月のオタワ。猫は小屋に入って寒さを凌いでいますが、この黒いリスは、ちゃっかりと猫の餌を食べています。真冬でもここに来れば餌に困らないリス君でした。

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

投稿者 Mako : 2008年1月 6日 00:45


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bearhome.jp/mt/mt-tb.cgi/289

コメントを投稿してください

(承認されるまではコメントは表示されません。)