home_logo diary_logo" album_logo link_logo english_logo

? 2008年9月 | メイン

2010年4月21日
 ■ 「あとで?」

 もうすぐ1歳7ヶ月になるほーちゃんは、どんどん新しい言葉を覚えようと、私の言った言葉を繰り返そうとしています。
 最近のほーちゃんのお気に入り(?)の言葉は、「あとで」。

 この頃のほーちゃんは、「あ?と?で。」と言いながら、車のおもちゃに乗っていたり、オムツを替えようとしたら「あとで!」と反抗したり。
 これにはちょっと、考えさせられました。

 「ママ、だっこ?」
 「今、お洗濯干してるから、後でね。」

 「ママ、絵本」
 「洗い物してるから、後でね。」

 う?ん、一日を振り返ってみると、いろいろな場面で、かなり娘を待たせてしまっているのだなと反省しました。日常の家事をするだけでも一日の中で、結構「後で」と言っていたようです。

 それで、今日はなるべく「後で」と言わないように心がけて生活しました。

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

投稿時間 : 15:40 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月10日
 ■ 今この瞬間を大切に

 アメリカの友達Pat(パット)から、イースターのお祝いのカードが届きました。
 その中に、じんわりと私の心に響いた言葉があったので、紹介したいと思います。

Enjoy each minutes with your beautiful daughter.

Time goes by so fast.

 毎日があわただしく過ぎていくので、心のゆとりや余裕を見失いないがちです。

 確かに、子供がなかなか寝付いてくれないとき。

 寝かそうと思って、布団に子供と一緒に入ったものの、ぐずぐずと泣き続けられて、1時間以上経ったとき、何だかタイムロスだったような、無駄な時間だったような・・・。

 母に「ほーちゃんが、ぜんぜん寝てくれないの!寝付かせようと思っても、1?2時間はかかるの?。」

 と言ったら、

 「子供は、大人の都合で寝るものではないよ。眠いときに寝るものだよ。Makoは、ほーちゃんが眠ったら、本を読みたいとか、編み物したいとか、やりたいことがあるから、ほーちゃんに早く眠って欲しかったんでしょ?それはMakoの都合だよね?」

 その通り・・・。私はまだまだ未熟な母ですね。
 子供の服を編むのだ?!と気合を入れても、1歳の子供にとっては、どんな服を着ても本人には違いはなくて、それよりも、私が子供と一緒にいる時間を楽しむことのほうが大切なのですよね?!!!
 子供が生まれてから、母のありがたみをしみじみと感じつつ、最近育児の悩み相談相手として、実家の母の存在は大きいなあと甘えてしまっています。
 母が私を産んだときには、祖母はもう他界していたので、育児の悩みは母一人で乗り切ったのでしょう。父は仕事が忙しかったから・・・。
 母が今元気でいてくれることに感謝しています。

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

投稿時間 : 20:30 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 3日
 ■ おひさしぶりです!

 1歳半になる娘との毎日は、想像していた以上に忙しくて大変で、あっという間に過ぎていきます。
 娘が起きている間は、じっと机に向かって何かすることはできないし、私自身落ち着いて食事をしたり、身の回りのことをしたりする余裕がありません。
 
 子育てが、こんなにも大変とは!!
 
 でも、子供がいる家庭では、どこもこんなものなのかなあと最近思うようになりました。

 頭では理解したつもりでも、自分で自由に使える時間が一日でゼロの日が続いたり、娘が寝てくれずに睡眠不足の日が続いたりすると、「一人になれる時間が欲しい」「自由に使える時間が欲しい」と思ってしまいますが・・・。

 でも、娘は私に本当にそっくりなのです。見た目も性格も。
 だから、悪さされてもしょうがないなあと思ってしまいます。

 限られた時間の中で、効率よく家事をするよう工夫するようになり、無駄を省くよう心がけるようになりました。

 そうして少しずつできた時間に編んで完成した作品を娘が着て、遊ぶ姿を見るのが最近の楽しみです。

 ちょこちょこっとした透き間時間にこそ、編み物は向いているなと、思います!
 ソーイングだと、布を広げたり、ミシンのセッティングをしたりする必要があるし、ハサミや針など子供が近づいてくると危険な道具を使うのに対し、編み物ならば、かごに毛糸と編み棒と今編んでいるパターンを入れておけば、いつでも始められて、いつでもやめることができます。
 改めて編み物のよさに気づいた今日この頃です。

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

投稿時間 : 17:58 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)