home_logo diary_logo" album_logo link_logo english_logo

? ピーナッツバター&ジェリーサンドイッチ | メイン | 野生ビーバーの観測 ?

2007年9月 1日

 ■ ラグ作り

 友達のジュディー(Judi)は、ラグ作り(Rug Making)の名人なので、さっそくレッスンしてもらいました。

 

 ウールかコットンのような天然素材を使用することを勧められました。ただし、ウールは濡れると独特のにおいを発するので、風呂場の足ふきには不向きです。

 今回は、いらなくなったウールの服を使用しました。リサイクルの意味でも、このラグ作りはアメリカで人気のようです。

 5センチ幅にウールを裂いていき、つないで長い紐にします。これを三つ編みにするので、3本の長い紐が必要になります。 色のバランスを考え、調和する三色で紐を作るとよいでしょう。

 ひたすら、三つ編みを続けます。


 今回は、アメリカの家庭の、不要な衣服のリサイクルとしてのクラフトのレッスンなので、正確なパターンはありません。どれくらいの長さまで三つ編みすればいいのかは、慣れでわかるようになるそうです。

 三つ編みが終わったら、いよいよラグを作っていきます。

 円のラグにしたい場合は、中心から同心円状に三つ編みしたひもをつないで、ぬいつけます。

 楕円形のラグにしたい場合は、20センチのところで一度折り返してから、円を描き始めます。

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

投稿者 Mako : 2007年9月 1日 23:40


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bearhome.jp/mt/mt-tb.cgi/226

コメントを投稿してください

(承認されるまではコメントは表示されません。)