home_logo diary_logo" album_logo link_logo english_logo

? ニューヨーク州での免許事情2(筆記試験) | メイン | ニューヨーク州での免許事情3(5hours Pre-Licensing Course) ?

2007年4月15日

 ■ アメリカの小学校で日本を紹介する

 私のお気に入りの毛糸屋BeauKnitsのオーナーは、2年前まで小学校の校長先生をしていました。彼女に頼まれて、夫と私はCohoes市にあるHarmony Hillという小学校で、日本を紹介してきました。

 3年生(8th grade)全員が集まり、65人の生徒と先生を前に、夫がスライドショーで日本の文化や年中行事を紹介しました。ポケモンと松坂大輔への反応が大きかったです。(ポケモンの写真を見て、英語風に「パーケマーン」とはしゃいでいたのが、かわいかったです。)

 年中行事では、日本のバレンタイン&ホワイトデーの習慣と、ひな祭りとこどもの日に関する説明がアメリカ人にとって、興味深かったそうです。


 私は、あらかじめリクエストされていた通り、浴衣を着て行き、茶道のデモンストレーションをしました。アメリカ人にとっては、生け花より茶道の方が和風で神秘的であるそうです。

 生徒たちは、日本語で彼らの名前を書いたらどうなるのか、興味を示したので、全員分ひらがなとカタカナで名前を書いて、本のしおりを作ることにしました。

 後日、一人一つずつ折り紙の鶴を添えて、日本語で名前を書いたしおりをプレゼントしました。

 私たちの学校訪問から数日後、生徒一人一人が書いたお礼の手紙をどっさりもらいました。この頃から、子供たちは「Thank you card」を贈る習慣があるのだと関心しました。
 この学校訪問は、私たちにとって、とてもいい思い出になりました。

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

投稿者 Mako : 2007年4月15日 09:43


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bearhome.jp/mt/mt-tb.cgi/162

コメントを投稿してください

(承認されるまではコメントは表示されません。)