home_logo diary_logo" album_logo link_logo english_logo

? 手芸用品?輪針セット | メイン | USPSでの落とし穴 ?

2006年11月 1日

 ■ Halloween(ハロウィーン)

 10月の最終日はハロウィーン(Halloween)です。そこで、当日ヘザー達の家にハロウィーンを楽しみに夫婦揃って行ってきました!

 ハロウィーンと言えばカボチャの飾りですよね!という事で私たちも体験して見ました。ここでは、順を追ってカボチャのカービングの方法を紹介していきます。

Halloween01.JPG
 まずは、蓋の部分をくり抜きます。包丁でグサッと突き刺して蓋を作りましょう。出来るだけカボチャの上の方に穴を開けるのがポイントです。でも、手が入る大きさが必要です。

Halloween02.JPG
 蓋をくり抜いたら、今度は中身を取り出します。アメリカではハロウィーンのカボチャを利用してパンプキンパイを作ったりもするそうです。最初は手で、種などを取り出します。ある程度取れたら、今度はヘラや大きめのスプーンなどを使って、カボチャの内側をきれいに削ってください。


Halloween03.JPG
 このとき、カボチャの皮の厚みがあまり厚いと、後で模様をくり抜くときに大変になってしまいます。


Halloween04.JPG


Halloween05.JPG
 中身をくり抜いたら、いよいよ模様を描きます。自由にくり抜いてしまってもよいですし、事前に模様を書いてからくり抜いてもOKです。私たちは初めてだったので、カービングセットに付いていた絵を貼り付け、それに沿ってくり抜くことにしました。


Halloween06.JPG
 これがカービンセット。カボチャの中身をくり抜いたり、模様をくり抜くための道具がセットになっています。このような道具が、ハロウィーンの前にはスーパーで簡単に買うことが出来ます。


Halloween07.JPG
 初めての体験だったのに、ちょっと凝った模様を作ってしまった二人。丸1時間は模様のくり抜きに熱中していました。一方ジムとヘザーは・・・いつの間にか完成!さすが慣れているだけあって作業が手早かったです。


Halloween08.JPG
 そして完成がこちら!初めてにしては上出来!中にはキャンドルが点してあります。意外とやってみると楽しくて満足した一日でした。

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

投稿者 Hide : 2006年11月 1日 22:22


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bearhome.jp/mt/mt-tb.cgi/150

コメントを投稿してください

(承認されるまではコメントは表示されません。)