home_logo diary_logo" album_logo link_logo english_logo

? スイス4日目(チューリヒ) | メイン | スイス6日目(チューリヒ) ?

2006年9月13日

 ■ スイス5日目(ルツェルン)

スイス5日目(ルツェルン)のアルバムはこちら。合わせてご覧ください。
 
 チューリッヒ(Zurich)を拠点に気軽に行ける街を探し、今日はルツェルン(Luzern)へ行くことにしました。
06_09_13Swiss_028.JPG

 チューリッヒからルツェルンまでは特急電車で約1時間。40フランかかりますが、スイスパスがあるので半額の20フランで行くことができました。
06_09_13Swiss_026.JPG

 私は時間の都合で4時間程しか滞在できませんできたが、ほぼ一日あれば見て回れる街です。ルッツェルンの駅を出てすぐのところに船着場があるので、時間があれば船に乗って湖を回ると楽しいと思います。

 ロイス川沿いにカフェがたくさんあります。きれいな川なので、のんびりランチしたりお茶したりするには最適でしょう。私は歩きつかれたので、スタバでカフェオレを買いましたが、8フラン(約800円)!やっぱりスイスは物価が高いのだなと感じました。でも川辺で飲むカフェオレは、最高でした♪
06_09_13Swiss_042.JPG

 ルッツェルンは水辺がきらきらした、きれいだという印象を受けます。もう一度来たいなと思わせる街でした。ロイス川にヨーロッパ最古の屋根付き木橋である「カペル橋」と「シュプロイヤー橋」がかかっています。鮮やかな花が飾られているので、橋から少し離れて眺めるととてもきれいです。「シュプロイヤー橋」の屋根の裏に、ペストの大流行を描いた67枚の絵画がかかっています。
 

 「シュプロイヤー橋」を渡る前に、丘の方に歩いていくと、「ムーゼック城壁」があります。ルッツェルンの街を敵から守るために1400年に完成した壁で、現存するものではスイス最長の城壁です。時間があれば城壁に上ってみることをお薦めします。旧市街、湖まで見晴らせます。
06_09_13Swiss_032.JPG

 「シュプロイヤー橋」を渡ったところに「自然博物館」と「歴史博物館」があります。私は「歴史博物館」に行きました。スイスパスがあるので10フランのところが、無料でした。10:00?17:00で、月曜休館です。スイスの歴史的衣装や家具、手芸などが展示されていて、大変興味深かったです。

 歴史的な伝統を感じさせる落ち着いた、水辺の美しい街でした。またぜひ行きたいです。
06_09_13Swiss_137.JPG

06_09_13Swiss_127.JPG

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

投稿者 Mako : 2006年9月13日 14:09


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bearhome.jp/mt/mt-tb.cgi/125

コメントを投稿してください

(承認されるまではコメントは表示されません。)