home_logo diary_logo" album_logo link_logo english_logo

? アメリカ案内 IN NewYork(1日目) | メイン | アメリカ案内 IN NY & Boston (1日目) ?

2006年9月 3日

 ■ アメリカ案内 IN NewYork(2日目?ブロードウェイ)

 さて、本日はニューヨークシティー観光です。

 朝8時にロビーで待ち合わせをし、朝食を食べに1ブロック隣のスターバックスに行きました。そこで今日の作戦会議です。

 とりあえずニューヨークと言えば・・・ということで自由の女神に行きました。ここはバッテリーパークの中にリバティー島に行くための船が発着しています。そこで、まずは地下鉄に乗りました。路線図では途中一回乗り換えると近くの駅に到着する予定だったのですが、乗り換え駅で係員が別の路線に乗っていくように教えてくれました。どうも、時間や日時によって地下鉄の路線で動いていない区間があったようです。

06_09_03_005.JPG
これが地下鉄の券売機です。メトロカードで何回か分をチャージしておくと楽です。$10チャージで$2のおまけが付きます。


06_09_03_006.JPG
地下鉄の改札です。


 とりあえず、最寄の駅に到着してみると・・・多くの観光客がなにやら建物の記念撮影をしていました。どうも、ウォール街の金融センターだったようです。今日は日曜日だったため、当然、証券取引所などは一切空いていないので閑散としていました。

06_09_03_013.JPG


 そこから10分ほど歩くとバッテリーパークに到着です。とりあえず船着場に行ってみると予想よりも混んでいません!切符売り場で切符を購入するのに少々時間がかかりましたが、ガイドブックに書いてあったほど時間はかかりませんでした。但し、帰りの頃にはすらっと列が出来ていました(乗船待ち&セキュリティーチェックのため)。ですので、早い時間がお勧めです。ここでは、船に乗る前に荷物検査があります。空港と一緒です。ですので、あまり大きな荷物は持参しない方が良いと思います。船は15?30分ごとに出発しているようでした。リバティー島に到着する前に自由の女神の前を通過するので、そこも記念写真には良いと思います。行きは進行方向右側、帰りは左側が自由の女神側になります。

06_09_03_075.JPG


 テロ後から自由の女神の展望台には入れなくなっているとガイドブックに記載されていたのですが、到着してから分かったのですが、自由の女神に入ることが出来たようです。但し、船会社の切符売り場で時間予約の券を発券してもらう必要があります。詳しくはこちら。そのため、リバティー島に到着してから券を貰うことは出来ません。また、時間予約券なので事前に終わってしまうこともあるようでした。そのため、確実にモニュメントに入場するためには船のチケットと一緒に事前購入する必要があるようです。

06_09_03_116.JPG

06_09_03_145.JPG


 さて、リバティー島観光が終わってからは少し歩き、ビルの間のオープンカフェで昼食です。みんなでホットドック(なぜか神戸ビーフを使用との事)を食べました。その後、近くにあったのでワールド・トレードセンターの跡地、グラウンド・ゼロに行きました。ワールド・トレードセンター跡地は現在深く掘り下げられており、地下鉄の深さまで穴が開いている状態でした。丁度、ここの真下に駅がありましたし、いくつかの地下鉄路線が交差している地点でもあります。

06_09_03_168.JPG
 現在のワールド・トレードセンター跡地(グラウンドゼロ)

06_09_03_171.JPG
 現在の駅の上には、多くの写真が飾ってあります。


 ここから地下鉄に乗り、次の観光スポット、エンパイヤ・ステートビル行きました。実はコレが大失敗!もの凄く混んでいました。ざっと、2時間くらい上るのに待たされた思います。ここでもセキュリティーチャックがあるのですが、セキュリティー後もすごい行列です。3倍くらいの値段を払うと、全ての列に並ばなくて優先的に上れるチケットが売っていましたが、納得です!。もし日程的に余裕があれば、平日または休日の朝一番に行く事をお勧めします。ただし、上ってみるとマンハッタンが一望でき、晴れていたので景色はとっても良かったです。混んでいなければお勧めのポイントに間違いはありませんでした。

06_09_03_187.JPG


06_09_03_200.JPG


 さて、エンパイヤ・ステートビルに上りおえたら、いよいよ今回の旅のメインイベントの一つです。それは、ブロードウェイ(Broadway)のマンマ・ミーア(Mamma Mia!)に出発です。開演時間は8PMなので、それまでに夕飯を近くで済ませてから行きます。一旦ホテルに戻り、それぞれ着替えて出発しました。

 参考のため、チケットの購入方法を書いておきます。
基本的に、もし時間に余裕があり、できるだけ安くブロードウェイ(Broadway)チケットを購入したいのであれば、当日に劇場窓口や、チケットボックスなどで売り出される安いチケットに並ぶのが一番お得です。但し、当然日によっては購入できなかったり、人数が居る場合は連続席が無かったりしますので、今回のように日本からわざわざ来る場合はお勧めできません。その場合、正規の料金で購入するためには、TelechargeTicketmasterなどのチケットショップで購入することになります。しかし当然、正規料金+手数料がかかりますので、一人1万5千円近くになってしまいます。そこで、色々と探した結果、
 New York TV Show and Broadway Tickets
というHPを見つけました。これは、プロモーション用に出しているクーポンコードを買うことができるサイトです。ショーによって割引率が変わりますし、有効なものと現在使用できないものがあります。ただし1ヶ月$4払うことによって、今回目的のMamma Mia!は25%オフ程度になるようでした。そこで、半分冒険でしたが買ってみたところ・・・
 あまり早くからはクーポンコードが無く、せめて1ヵ月以内のものが対象のようでした。当初7月下旬にクーポンを買ったのですがその時点では8月上旬までのクーポンしかなく(ショーによって異なります)、有効期限が切れる前の8月中旬になって10月頃まで有効なクーポンが表示されました。

 ただ、幸いにもクーポン対象の日でMamma Mia!が購入できそうです。実際に購入するためには、Telechargeの予約センターに電話する必要があります。一応、一般のTelechargeでの予約の際は、日本語対応の番号もあるようですが、NY TV Showの説明では英語対応の番号のみが記載されていましたので、クーポン使用で日本語予約できるのかは不明です。
 そこで、少々冒険だったのですが、クーポンコードを使用した専用のインターネットHPを使用しました。ただし、NY TV Showのページには、電話予約を使用するように書いてあります。と言うのは、クーポンの反映が遅かったり、古いクーポンが使えたりするが、予約画面の直前でストップしたりして正常に予約できないことがあるとのこと。そのため、このBroadway Offersのページを使用しての予約ではサポートできない旨が書いてあったので、十分注意が必要です。

 実際私が予約してみると、すんなりと無事に予約できました。しかも一人当たり25%以上の割引率だったようです。ただし一般予約で予約できるのに、クーポンだと予約できない席がありようです。これは、一部の前の方の席とかが対象みたいです。私たちが座った席は二階の3列目だったのですが、特に問題なし!非常に良く見ることができました。

 やはり本場は良いです!日本の劇団四季のマンマ・ミーアも見たことがあるのですが、ブロードウェイは一味違って楽しむことができました。ストーリーとしては非常に単純ですが、事前にストーリーが分かっている方が分かりやすいかもしれません。ただし、ABBAの音楽中心の劇なので、内容が分からなくても楽しめるとは思います。今回は非常に満足です。また、ミュージカルをブロードウェイに見に行きたいです。

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

投稿者 Hide : 2006年9月 3日 14:06


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bearhome.jp/mt/mt-tb.cgi/116

コメントを投稿してください

(承認されるまではコメントは表示されません。)