home_logo diary_logo" album_logo link_logo english_logo

? ブログを通して友達ができたらいいな! | メイン | 初めてテディーベアを編むならば ?

2007年9月 6日

 ■ アメリカ生活もあとわずか・・・

 今日、日本への船便の荷物を発送しました。全部でなんと大中箱で30個。今回はヤマトさんの単身パックを使って船便で荷物を送ることにしました。私たちのTroyはNYシティーから距離があるので、遠方集荷料が$600、Extraサイズの輸送料が$1200でした。集荷のときは日本人が必ず来るそうなので安心です。

 東海岸から日本までは最低45日輸送に時間がかかります。渡米のときには、7箱でも多いと言われていたのに、4倍以上になってしまいました・・・。

 アメリカで編み物にはまって、パペットやテディーベア、小物、セーターなどを始めとして多くの作品を編んできました。

 運送会社の人が、やけに軽い編み物作品が詰まった箱を持ち上げた時、パペットにつけた鈴が鳴りました。まるで、存在をアピールしているように。運送のお兄さんは、ギョッと音に驚いたようですが、中身を説明すると、ほっとしたようでした。

 ちなみに、存在をアピールしていた子達は、

IMG_3914.JPG


これです。詳しくはこちらの記事で

 パペット君たちは、2ヶ月間、船旅します。万が一のことがあった場合、他の荷物と違って値段もつけられないので、ちょっと心配です。

 引越しには、慣れている方かと思っていましたが、今回のアメリカから日本への引越しはとてもさみしいです。これほど引越しをしたくないと思ったのは、初めてです。たくさんの素晴らしい友達に恵まれて、毎日が楽しかったのです。人には、合っている土地と、合わない土地があるのではないかなあと思います。合うところでは、いろいろなことが歯車が回るようにうまくいく。合わないところでは、なんだか調子が出ない感じ。

 日本にいた頃は、私の友達の中で編み物をする人がいなかったし、当時はそれほどブログも流行っていなかった(と思う)ので、編み物は一人の時間にするものだと思っていました。
 
 でも、同じ趣味を楽しむ友達がいて、一緒にするのは、新しいアイディアもわくし、刺激も受けるし、いいものだなと実感しました。

 どうか、新しい土地に引っ越したら、身近に編み物でも一緒にできるいい友達ができたらいいなと思っています。

 子供の頃の引越しの時は、いつも新しい土地にわくわくして、新しい土地での友達作りを楽しんでいたと思います。もちろん、引っ越す前に親しくした友達とも文通を続けて、今ではメールをしています。
 でも、今回はその頃の調子が出ません。

 明日は友達が私と主人のためのお別れ会をしてくれます。アメリカ料理のレストランを貸しきって、パーティーします。
 残りわずかのアメリカ生活、楽しんできます!

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

投稿者 Mako : 2007年9月 6日 21:45


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bearhome.jp/mt/mt-tb.cgi/312

コメントを投稿してください

(承認されるまではコメントは表示されません。)