home_logo diary_logo" album_logo link_logo english_logo

? 野生ビーバーの観測 | メイン | 元祖テディー・ベア ?

2007年9月 3日

 ■ 色の勉強

 友達のジーン(Jean)は、手作り作品や海外で買い付けてきた物を売る、Allbluesという名前のお店を開いています。

 ジーンのアートの感覚と、ビジネスに対するセンスは、学ぶべきものが多いなと、いつ会っても感心します。
2006_08_12_02.JPG
 私も将来、編み物作品などを売る店を持つことができたらいいなと思い、ジーンのところには、時々手作りショップビジネスの話を聞きに行ったものです。

 彼女は多彩で、本来は寸法直しのソーイングのお店なのですが、趣味が高じて何でも屋になったという感じです。よく油絵を描いています。


 「売れる物を作るには、色のセンスを身につけることが必要。ゴッホの画集をよく読んで、ゴッホの色使いを研究してみるといいよ。
 ゴッホの色の組み合わせを真似すれば、基本的にははずれないよ。

 ゴッホの勉強が終わったら、他の画家を勉強していって、自分の好きなスタイルを見つけるといいよ。

 水彩絵の具を使って、色を混ぜて、色の仕組みを勉強するといいよ。

 流行の色を知るために、GAPなどの色使いを見て参考にするといいよ。」

 などなど、ためになることをたくさん教えてもらいました。

 私は、モネやルノワールなどの典型的な印象派のパステルカラーが好みなのだったのですが、ジーンの言葉の通りに、しばらくゴッホカラーを実践してみたら、ちょっとジーン風にあかぬけた色使いになったような気がしました。

 意識して、色の勉強をするようになって、一年たちました。

 織物の教室で、色の組み合わせを何回かほめられるようになり、もしかして、色の勉強の効果かな?と、ちょっとうれしくなりました。

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

投稿者 Mako : 2007年9月 3日 22:47


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bearhome.jp/mt/mt-tb.cgi/230

コメント (2)

はじめまして、Makoさん。
まりりんと申します。
私のブログに遊びに来てくださってありがとうございました。
とても魅力的なサイトですね。
『色のセンス』を身に付けること。。。私も日々そう思っています。
でも、なかなか難しくて。
だから、とっても勉強になりました、この記事(*^。^*)
早速、私のブログにブックマーク登録をさせていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。


投稿者:まりりん : 2007年9月 4日 19:15

まりりんさん、コメントありがとうございます!!これからも、まりりんさんのブログに遊びに行かせてもらいます♪

投稿者:Mako : 2007年9月 4日 20:24

コメントを投稿してください

(承認されるまではコメントは表示されません。)