home_logo diary_logo" album_logo link_logo english_logo

? ガーター編みで作るテディーベア | メイン | Altamont Fair ?

2007年8月29日

 ■ Shrug(シュラグ)

今回のShurgは、Rebecca Hatcherデザインのこのパターンを使って編みました。

LaceShawl1.JPG 
 写真をクリックすると拡大します。

 Green Montain Spinneryという(毛糸工場でもある)毛糸屋さんで、買ってきた毛糸を使用しました。ここの毛糸は、機械で加工されていますが、手で紡いだような柔らかさを持っています。
 私は、特にここの色が気に入っています。


 このシュラグは、そのままショールとしても羽織れます。

LaceShawl2.JPG
 ボタンをつけて袖にすると、シュラグとして着ることができます。パターンにある写真のように、さまざまな着こなしができて、便利なデザインです。

レース編みは、一度間違えると、間違えてしまったところまで戻らなければならないので、かなりの集中力を必要とする、と私は思います。

 そんなレース編みショールですが、このパターンは比較的間違いを起こしにくく、編みやすい編み図だったと思います。シンプルな編み図だったわりには、出来上がりがゴージャスで満足度100%!

LaceShawl3.JPG
 写真をクリックすると拡大します。

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

投稿者 Mako : 2007年8月29日 20:56


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bearhome.jp/mt/mt-tb.cgi/229

コメントを投稿してください

(承認されるまではコメントは表示されません。)