home_logo diary_logo" album_logo link_logo english_logo

? Victorian Scroll (Troyのお祭り) | メイン | 靴下の中身は・・・ ?

2006年12月18日

 ■ 2本の編み棒使用のミトンの編み方・作り方(写真付き)

 日本では手袋の方が一般的だと思いますが、アメリカではミトンの方が人気があるようです。  

 各写真をクリックすると、大きな画像が現れます。

 写真1 これが完成図です。比較的短時間で完成させることが出来ました。編み棒のサイズを変えるだけで、まったく同じ目数でベビー用、子供用から大人用まで作ることができる編み方です。並太の毛糸を約200g使用します。

 18cm(あるいは好みの)編み棒2本を使用します。サイズは以下の通りです。

 ベビー 2号&3号
 幼児  3号&4号
 子供  4号&5号
 大人S 4号&6号
 大人M 5号&7号
 大人L 5号&8号
 

 写真2 小さい方の編み棒で、34目作り目をします。


 写真3 ?<表編み2目、裏編み2目>を段の最後まで繰り返してください。
      ?<裏編み2目、表編み2目>を段の最後まで繰り返してください。
   ?&?を1セットとして、合計20段になるまで続けてください。(10セット)

 次に、等間隔に4目増目します。この場合 38÷4=9.・・・・・ということで、9目ごとに1目増し目を4回行います。端数が生じますので、4回目の増目が9目以上の間隔になります。端数は気にしないでください。


 写真4  ゴム編みの後、大きい方のサイズの編み棒に変えて、2段メリヤス編みをします。(正面にする側が表編み、裏面になる側が裏編み)

 アクセントカラーを入れる場合は、この時毛糸の色を変えて(もとの毛糸は切らずにそのままにして、新しい毛糸で編み始めます!)、4段編みます。


 写真5 アクセントカラーを入れない場合は、もとの毛糸のままで4段編んでください。アクセントカラーを編み終えたら、アクセントカラーの毛糸はカットし、元の毛糸で編み始めます。

 写真6  次にメリヤス編みを続けますが、18番目の目と19番目の間に2つの目印になるスティッチマーカーを入れます。そしてそのまま列の最後まで編みます。
 表編みの時に、2つのスティッチマーカーの間に2目増目をするという作業を7回繰り返してください。この時、裏編みは普通通りに編みます。マーカーの間に作られた目は、合計14目になります。この作業が終わったら、この14目をスティッチホルダーに休めてください。

 写真7 最初の作り目から21cmの長さになるまでメリヤス編みを続けてください。

 次に減目を開始します。表面で減目をします。

 ?<2目を一度に表編み、表編み8目>を段の最後まで繰り返してください。
 ?普通に裏編みをしてください。
 ?<2目を一度に表編み、表編み7目>を段の最後まで繰り返してください。
 ?普通に裏編みをしてください。
 ?<2目を一度に表編み、表編み6目>を段の最後まで繰り返してください。
 ?普通に裏編みをしてください。 
 ?<2目を一度に表編み、表編み5目>を段の最後まで繰り返してください。
 ?普通に裏編みをしてください。
 ?<2目を一度に表編み、表編み4目>を段の最後まで繰り返してください。
 ?普通に裏編みをしてください。
 ?<2目を一度に表編み、表編み3目>を段の最後まで繰り返してください。
 ?普通に裏編みをしてください。
 ?<2目を一度に表編み>を段の最後まで繰り返してください。

 この作業を終えたら、毛糸を60cm残してカットし、この毛糸を残った編目の中に通します。親指を編み終えてから、仕上げのときにこの毛糸を使って、脇を縫ってください。

そして、親指を編みます。写真6のところの説明で休めておいた14目を編み棒に移し、メリヤス編みで好みの長さまで編みます。(5cm前後が目安です。)次に、

 ?表目の段で二目を一度に表編みをしてください。
 ?普通に裏編みをしてください。
このセットを3回繰り返し、30cm残して毛糸をカットし、この毛糸を残った編目の中に通します。(繰り返して編み目が奇数になり、最後の目が余ります。)この毛糸を使って、親指の脇を縫ってください。

 写真8 別の毛糸で作った場合の作品例です。グラデーション染めの毛糸を使うと簡単に模様編みが出来ます。


 写真9 作品例その2です。

ランキングに参加中です!あなたの一票でランキングが決定します!!
是非ともブログランキング ブログ村をクリックお願いします!

投稿者 Hide : 2006年12月18日 22:03


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bearhome.jp/mt/mt-tb.cgi/157

コメント (4)

形が少し長くないですか?

投稿者:ぴっぴ : 2009年12月25日 21:10

はじめましてこんばんわ。
ミトンの編み方を探していてたどり着きました。
ずいぶん前のものにコメント、申し訳ありません・・・。
この、アメリカンなミトン、とっても可愛いですね!
今、よく本(「編みものこもの」etc...)が出ているようなぺったんこ三角ミトンよりも断然味があって可愛いです。
ぜひ編んでみたいのですが、指のところがちょっとよく分かりません。
休めておいた14目(×7段?)が指になるんでしょうか???
14目はどうやって(説明のどの部分で)閉じられているんですか???
もしよかったら教えてください。

投稿者:みわ : 2010年1月27日 22:47

みわさん、コメントありがとうございます!ミトンの作り方について、書き加えました。毛糸屋のおばあちゃんのお気に入りの編み方で、シンプルなので私も愛用しています。

投稿者:Mako : 2010年1月27日 23:39

ありがとうございます!
ばっちり理解できました。
ほんとにアメリカのおばあちゃんの作ってくれたミトン、という感じでかわいいです!
いま、アメリカからソックヤーンをお取り寄せしているので、それで編んでみようと思います。
いろいろなものの編み方、とっても参考にさせていただいています。

投稿者:みわ : 2010年1月28日 09:03

コメントを投稿してください

(承認されるまではコメントは表示されません。)